ブログトップ
妖精の住む庭
lovelyflow.exblog.jp
バラとオーガニック
c0085972_21411398.jpg
今日は親戚のすみちゃんとあさのちゃんが『妖精の住む庭』に遊びに来てくれました。先日、いろいろあって延期になっていたのデス。またまたお花の話で盛り上がって楽しいひととき。疎遠になっていた親戚とこうやってまたお花を通して交流できることにとてもうれしく感じています。お花のパワーって偉大だぁ!!
今日はちょっと前に紹介したすみちゃんのバラ邸の近くにあるバラがすごいことになっている幼稚園の写真。門構えからして幼稚園には見えない!!おしゃれすぎます。園長先生がバラ好きらしい。
c0085972_2147358.jpg

う~ん、バラは品種が多すぎて、名前が覚えきれません。普通の植物の名前はけっこうすんなり覚えるんだけどなぁ~。
c0085972_21495769.jpg
ここのバラは葉っぱにまったく病気がなく、とてもイキイキしているのです。聞いてみると消毒散布は毎週かかさずやってるそう。う~ん、オーガニック派としては複雑…。はたして無農薬でもバラはここまでイキイキと育つことができるのだろうか?無農薬は絶対的に不可能とするりんごの無農薬栽培に成功させて木村さんの『奇跡のいんご』を読んでると不可能ではないと思います。でもそうなるには、2~3年はバラの開花をあきらめないといけないかもしれませんネ。すごくすごく美しいんだけど、農薬の人体への影響を考えると、自分に子供ができたら通わせたくないナって思ったりして...。

c0085972_21525976.jpg
新しく誘引された大苗のバラ。バラを引き立てる壁の色との相性がすばらしい。
c0085972_21584213.jpg
赤い壁とのコントラストもステキ!
c0085972_21594424.jpg
アイスバーグだったと思うけど、とてもたくさん咲いていて、本当にためいきものの美しさ。やっぱろ白バラって清楚でいいですネ。

c0085972_221123.jpg
そして私のバラ栽培はというと、現在は地植えしてあるまだ2年生のつる・サマスノーとこの間、買ったばかりの3年苗のニューウェーブ。バラも無農薬栽培でがんばりますヨ。この間の国際バラショーて買ってきた無農薬栽培グッズをご紹介。左から

ニームケーキ→ 「株元に撒くことで、害虫避け、肥料の効果があるそうです。もちろんお野菜や普通の植物のにも使えます。これを土に少し撒くだけで、ダンゴムシが土の中から逃げ出してくるのを目撃しました^^けっこう強烈なにおいだけど、私はきらいじゃない。個人的にコガネムシ対策にも期待しています。」
・バラ専用の活力キトサン→ 「これは殺菌消毒作用があります。病原菌を抑える放射菌が増加するようです。100倍~500倍に薄めてバラの根元に、あるいは葉面散布します。」
・バラ専用ニームオイルのローズディフェンス→ 「害虫予防に。使い続けることで植物の生命力もアップするそう!通常のニームオイルみたいな匂いもなく、冬になっても凝固しないそう。通常のニームオイルが固まりやすくて、扱いがちょっと大変。だけどこれはかなりサラサラしていて、使いやすいです。」

キトサンとニームオイルを毎週1回は散布するようにしています。これを使い始めてから黒点病は気にならなくなったカナ。私の場合は農薬散布をしていない状態からのスタートなんですけどネ。このセットでとりあずバラの無農薬栽培にも挑戦していきます。これでダメだったらバラはあきらめようと思う。それほど無農薬にこだわることは私にとって大切なことなんです。

c0085972_2224333.jpg
レイチェル・カールソンの『沈黙の春』
植物を愛するガーデナーに一度は手にとってもらたい本。殺虫剤や化学物質により引き起こされる生態系破壊や人体への悪影響を早くも60年代に訴えた古典的な作品。人工的なものでなく、自然に還るものを選択することは「地球にやさしい」と言った現在のビジネスエコのようなキレイごとではなく、まずは人間である自分を守ることにつながるのだということがわかります。殺虫剤や消毒剤の恐ろしさが最初に数ページ読んだだけでわかるガーデナーにとっては頭が痛い本かもしれませんが、ぜひ自然を愛するガーデナーには読んでもらたいナ。という私もまだ全部読みきってないというオチがつきますが(笑)

私はガーデニングを始めてから少しずつ自分が自然、地球、宇宙、全体の一部である感覚を取り戻しつつあるように感じます。そして、最近は科学肥料、農薬は使いたくないって心から思うようになりました。でも鉢植えにはまだオルトラン粒剤や科学肥料を使っています。でもなくなったら、やめたみようかなぁ~って思ってみたり。私のオーガニックガーデ二ングへのシフトはけっこうのんびりユッタリと、でも確実に始まってるみたいデス^^

いつも『妖精の住む庭』へ遊びに来てくれてありがとうございます☆
[PR]
by lovelyflowers | 2009-06-07 23:15 | Lovely Flowers
<< ブルーベンチのつづき。 ピンクダイヤモンドとパムズチョイス >>