ブログトップ
妖精の住む庭
lovelyflow.exblog.jp
国際バラで色のシャワー
c0085972_2147234.jpg
今日、国際バラとガーデニングショウへ出かける間際に宅急便でカメラが届いたので、お気に入りのカメラcanon powershotを持っていくことが出来ました♪
今回はとにかく色のシャワーをたくさん浴びて帰ってきた感じ☆色の組み合わせが激しく、それがまた脳に心地よかったデス。自分のお庭でマネはできないけど、色の世界が広がって、ガーデニングがさらに楽しくなる予感♪そしてとくにステキ&すごかったのが、この表参道のCountry Harvestの深野さんのお庭。

c0085972_22151298.jpg
ありえない赤・青・黄色の原色のお花の組み合わせだったりするのですが、壁面のパステルカラーが色を緩和をさせていて、なんだか素敵な空間になっていました。このお庭でパエリアとかファヒータが食べたいワ^^

c0085972_21592170.jpg
真紅のバラの花束と黄色の壁面の組み合わせがカッコいい。赤いフクシアのハンギングもいい。どこを撮っても絵になります。

c0085972_2212832.jpg
こんな見たことがないお花もたくさん植わっていました。オーストラリア系のお花でしょうか?

c0085972_2221572.jpg
これも同じお庭。アーチが異様に太くて、バラを絡ませるの大変そう。これが本来ののカントリーハーベストの雰囲気ですが、今回の『色彩の庭」にも不思議とマッチしていました。

c0085972_226128.jpg
ウ~ン、ステキ☆自分のお庭ではできないけど、こういう避暑地があったらぜひ行きた~い^^


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
c0085972_2273299.jpg
ローラン・ボーニッシュさんのパリ風ブーケにメロメロ☆モダンでおしゃれなブーケって東京のあちこちで見かけるけど、こんな愛らしいブーケ、私も創れるようになりたい!最近、フラワーアレンジメントにもかなり興味深々デス。

c0085972_22103177.jpg
このブーケもステキでしたぁ。バラが多すぎないトコがいい。アレンジメント習ってみたいけど、高いんですよネ~。でもいいナァ。

c0085972_22114414.jpg
こちらもローランドさんのブース。


☆~☆~☆~☆~☆
c0085972_22233015.jpg
今回ステキだったバラはこのイングリッシュローズ‘ア・シュロップシャイヤ・ラッド’という品種。四季咲きのツル性。アプリコットピンクがラブリーで、いつまでも眺めていたくなりました。
c0085972_22261751.jpg
咲くとパステルピンクだけど、蕾はこんなアプリコット色。それにしても難しい名前だから覚えることは不可能ですネ^^

この続きはまたの機会デス☆これから行かれる方はぜひ深野さんのお庭で色のシャワーを浴びて、脳を混乱させてきてくださいナ^^
[PR]
by lovelyflowers | 2009-05-15 22:29 | Lovely Flowers
<< 国際バラのつづき。 ブリキ鉢のお花 >>