ブログトップ
妖精の住む庭
lovelyflow.exblog.jp
プリムラ・ベリス
c0085972_082629.jpg

春の早い段階で、いつも必ず花穂をすくすくと立ち上げてくれるこの黄いお花はプリムラ・ベリス。別名‘カウスリップ’。3年ぐらい前に半日陰の箇所に2苗地植えしました。増えていくと書いてありましたが、増えはしません^^でも必ず春になると一番のりでお花を咲かせてくれるんです。まだ花穂が立ち上がったばかりなので、これからもっと大きく成長するだろうナ。ここは、昨日のブログで言っていた作業をした場所。雑草などを抜いたのでスッキリ!しすぎ?プリムラより目立っているヒューケラのシトロネルの蛍光に近い黄緑葉がとってもきれいです。あとはキャラメルやビーナスなどヒューケラに囲まれたプリムラ・ベリス^^
c0085972_0112934.jpg

春になってようやく日が射す場所ですが、それでも木陰なので、半日陰。冬はまったく当たらないので日陰になる場所デス。それでもこうやって咲かせるから、とても丈夫な子なようですヨ。野生のサクラソウだけありますネ。初心者にもお勧めデス。
c0085972_0142738.jpg

ここ一帯は斜面になっていて、とても植栽がむずかしい。それでもホタルブクロのウェディングベルがこの場所を気に入ったみたいで、地下茎でどんどん広がり、たくさん芽を出しています。映ってないけど(笑)まだまだ発展途上の場所ですが、今後の展開が楽しみな場所デス♪


人気blogランキングへ 応援クリックありがとうございます♪
[PR]
by lovelyflowers | 2009-03-28 00:27 | My Garden
<< ウィンティーの寄せ植え やっと、クロッカスも^^ >>